top of page
  • naitou

「『ぼくかわいいでしょう?』のポーズ」


いつも通る道にアロエが群生していて、たまに自転車で突っ込みそうになる。

いや、それけっこう痛いと思うんです…

たいした事故になりそうで。


そんな私は、猫と一緒にごろごろしています。

お正月以来、あまり体調がよくないので、だいじをとって。



と、これを書いている目の前で、黒猫は

「ぼくかわいいでしょう?」のポーズ。

最近は、眠っている私のそばでごろんごろんしながら、優しい肉球でおねつをはかってくれたり、一メートルくらいのびたりしていて、なかなかに楽しい日々です。





ほんとうは、今日は新宿御苑でスケッチ遠足して、猫画家の映画観て、アカシアでロールキャベツ食べて、だなんて思ってました。

まあでも、無理はしないことにします。


さっき鼻をかんだら、赤いものがついてきてぎょっとしました。

その前に食べたサンドイッチのケチャップがついていただけでしたけどな…


黒猫ネルが窓際で「見て見て!」というので、窓の外を見上げたら、ひさしぶりの気持ちいい青空。

ずっとふせっていたので、なんだか嬉しくなって、ネルの背中にほっぺをくっつけて「教えてくれてありがと!」と少しお話。

外はぽかぽかと明るく、黒猫はぬくぬくもこもこしていて、私はたぶんしあわせで。


先日アップした「凍る夜」を、今日も貼っておきます。

今日は、以前ずっと一緒にいた大切な猫のお命日なのです。


窓の外は、ひとすじ、青空にのびてゆくうつくしい飛行機雲。




Komentarze


bottom of page