top of page
  • naitou

「いとしのアコーディオン」



先日、とても素敵なご夫妻から、大切なアコーディオンをゆずっていただきました。

どうもありがとうございます!

ほんとうに、だいじにします!

レッスンもしていただいて、コードに不慣れな私は「明日から自主練がんばんなきゃ!」とかたく思いました。



そして今日。

朝からいくつか、やらなくてはならない用件をさかさかと片付けて、向かうはカラオケボックス「まねきねこ」。

いきなり6時間近く練習してました。

いや…左手のコードの感覚だけでも、できるだけ覚えこまなきゃと思って。

耳を頼りに、自分で以前作ったかんたんな曲を、いかに弾きこなせるようになるかに専念。


壁にある、「まねきねこ」の影らしい赤色に向かって、3時間くらい経過したところで、右肩が肩掛けバンドに擦れて赤く痛くなりました。

きっと姿勢も悪かったと思います、店を出る頃には、体中が痛かったです。


でも本当に楽しい数時間でした。

まだまだこれから、たくさんの可能性をこめて、練習し続けてゆきます。


うちの「まねきねこ」ではなく、ただの黒猫はと言えば、もうすぐ「うちの子記念日」一周年を迎えます。

この一年で、むくむくつやつやと、すこやかに大きくなってね。

最近では、朝二度寝していると、チュウして起こしてくれることが、ひそやかな自慢です。


このまえ、近隣の小学校で夜キャンプファイヤーをやりますというお知らせが来ていて、わあなんて楽しそうなんだろう、ネルと一緒に見物できたらいいなあだなんて思っていたのだけど、その日帰宅したらすでに終わってしまっていました。残念!

ネル、生まれて初めてのキャンプファイヤーだったのに……


明けがたは、いつも凍える手で絵を描きます。

私にできることってなんだろうと、いつも思っています。

それは、その都度表面は違えど、根底では静かにつながっているようなことなのであって、この年になって、なんか、もう、そういうことでいちいち悩まなくていいんだとわかって、けっこう楽に生きてます猫とともに。


Comments


bottom of page