top of page
  • naitou

「そこでずっと見てるの?」



毛布にくるまって、夜の窓の外、流れる車のライトをながめているネル。

まだうちに来て二年だというのに、なんだかもうずっと一緒にいるように思えます。


時間や生活や年齢やなんかの諸事情で、

あまり遠くに行けなくても、あまりたくさんのことが出来なくても、

思いをはせること、自分にしかできないものをつむぐことは、もうさしてむずかしいことではなくって。


もう会うことのない人に、以前

「あなたは思いが強い人だから」みたいなことを言われたことがあります。

そこにはかすかな揶揄が感じられたので、その時は黙ってやりすごしました。

でも今は、はっきりと思います。

思いが強くたっていいじゃん。

それが私なんだから、べつにそれでいいじゃん。

そんなに薄っぺらい気持ちでのりきれるような日々じゃなかっただろう。


これだけの強い気持ちを持って生きなかったらできないようなことだって、いつでも誰にでもたくさん訪れていると思うのです。

ちょっとずつですが、私もエンジンかかってきたみたいですね。

今日はとりあえずネルネルとひとねむりしてから、夜明けとともに新しいノートをひろげようと思います。

おやすみなさい、よい夢を。

Comentários


bottom of page