• naitou

「それ、違うよね」


昨晩、4時間かかってつくったものを、朝になってから

「違う。今これじゃない」と全部破棄する。


そうは言っても、この道のりを経たことは正解なのであって、それはこの先のどこかにかならず生きるから平気。


そんな私を見つめる明けがたの黒猫。

私たちは、鼻と鼻をくっつけてあいさつするのが、最近流行っている。