top of page
  • naitou

「ネルラッコ」


しばらく、いとぐちが見つからないでいてね。

ぼんやりと、猫を首に巻いたり、ひっくりかえしてみたりなぞ、していました。

こういう時、猫っていいなと心底思います。

最近は、あおむけがお気に入りのようなので「マリメッコ」みたいな感じで「ネルラッコ」などと呼んでいます。

たわむれにものを載せて怒られたりね。


自分にない引き出しは、どうやったって開かないわけでね。

いやむしろ、ふだん使いの引き出しにものがふんだんに詰まりすぎていたのかもしれません。

あるいは、ちょっと無理めにがんばると次々と開いていくいくつもの引き出しに、そこに垣間見えるきらきらしたものに、気をとられすぎていたりね。




そうは言いつつも、さきほどふと、いとぐちを見つけることができたので、ちょっと「えへ」とか思っています。

…ああそうそう、「とか」って言葉、あまり好きではなくてなるべく文章では使わないようにしているのだけど、

今は「とか」さえも軽く使ってみたくなるくらい、わりと元気。



餃子をつつんだり、銀杏をひとつずつとんかちで割ったりする家事(…家事?)は、私にとってぜいたくな時間であって、ぼんやりしながらできる手作業というものの偉大さを、いつもかみしめています。

なんだかいいこと次々と思いつくし、そのあと、おいしいものが食べられるしね。

もう、言うことないよね。



Comments


bottom of page