top of page
  • naitou

「向かう春」


パステルの整理をしたくて、ついでに作業部屋のもようがえをする。

私が作業しやすいように、ネルがすごしやすいように。

2面にある窓の両方の窓辺に、猫の籠ベッドを配置して、ネルが外を眺めやすいようにしてみる。

さてどう出るでしょうか。

そうは言っても、もう家じゅう、ネルの入る籠やクッションだらけなのだけど。


寝る時の配置もちょっと変えたので、昨夜はネルは私のまくらもとでごきげんですやすや眠っていた。

私のほっぺに、むくむくの背中やおしりをぎゅうとおしつけて、自分はのびのびと、ぐうぐう。

ネルと一緒に、いつまでもいつまでも長生きしたく思う。




先日、世界堂へ行って足りない画材や欲しいものをいくつか見繕ってきたのだけど、店内にはずっと宮廷音楽みたいなのが流れていて、

「…なぜに宮廷音楽?」

と、しずかに思いながら、ペンや紙を選んでいた。

そう、まるで名曲喫茶のような世界堂。


ふと鉄分の多さをうたったドリンクを飲んでみたら、なんてことでしょう、夕方になってもけっこう元気。

え…じゃあ、今までのふらつきは…ただの貧血ちゃんだったの??

ここ最近、夕方くらいには極度のふらつきと疲労感でひーひー言ってたのに、それ全部、ただの貧血ちゃんてこと…??

シンプルというか単純というか。


そう、そんな日々。

満開の桜に寒い雨が続いて、晴れない気持ちも多いけど、季節はこうして春に向かう。

そして私も春に向かう。








Comments


bottom of page