top of page
  • naitou

「明けゆく空の」



朝早くから、年越し用のお菓子を焼いて、明けゆく空をながめていました。

こんなふうに思いっきりぼんやりしていられるのも、あとわずかだと思っています。


明日はライブにおでかけしたり、そこそこお料理したりしなくちゃなのです。

結局おせち的なものを買わなかったので、自分でなにかお正月にふさわしげなものをつくろうかなと。

12月、クリスマスが終わってお正月までのこの短い微妙な週がわりと好きで、なんだかせわしない終焉感と新春へのときめきみたいなものが、そんなにうつくしくなく重なり合ってゆく日々です。

20代の頃、この時期に毎年よく聴いていたのは、はっぴいえんどの「春よ来い」と、メトロファルスの「今は昔のぼくぢゃない」でした。

いつだったかの大晦日に、どうしても必要な状況で、寒い夜の外苑東通りですれちがいざまに舞台図面を受け取らなくてはというミッションがあって「えー」とか思いながら、「春よ来い」を聴きながら目印の街路樹あたりにずっと立っていた思い出があります。


ではまたね。


bottom of page