top of page
  • naitou

「星を放つ夜」


さっき帰ってきて、黒猫ネルに「帰り遅くないですかあ」と、頭ごっつんこごっつんこしながらおこられる。


今日のライブのことは、しばらくおいてからまたゆっくり書くことにします。

ただ、今の私はとても元気ですっきりとしていて、晴れやかな心持ち。

ほんとうにどうもありがとう。

長年、ずっと聴いてきてよかったと、心底思いました。


熱気渦巻くスターパインズカフェにぎっしりと満席のお客さんと、ステージ上の旧現メンバーの笑顔。

泣くかと思うほど、きらきらした時間でした。



今は作業部屋にて黒猫ネルをころがしつつ、今朝「memoria」を聴きながら思いついて書き出した自分の企画を、ひとつひとつ、整理しています。

来し方すべてのひとびとやものごとを、ちゃんと昇華して空になじませてあげることが、ある意味ではもうひとつ忘れてあげることが、自分にとっても誰かにとっても、明日をひらくようなことなのだと、今日はそっと思っています。


これはカムパネルラ…ではなく、我が家の黒猫ネル。


今日のこの気持ちを、言葉にならない大切な想いを、私はきちんとつむぎつづけられるひとでありたいと願います。

Comments


bottom of page