top of page
  • naitou

「昼咲月見草の咲く道」


いつも、世田谷線沿いにゆっくりと自転車を走らせて、豪徳寺の七月堂へと向かう夕暮れが私は好きです。

のどかな線路沿いに次々と咲き立つ、色さまざまな、たちあおい。優しい桃色と水色とグレイの空に散る雲。通りすがりに花の写真を撮っているカップルに「これは昼咲月見草と言ってね」と話しかける老婦人。たまに見かけるとラッキーと言われている猫電車。

ゆるやかに流れてゆく景色と時間の中で、私はぽやぽやといくつかの考えごとをしてゆく。そうだあの本を買って帰ろう。今できることはなんだろう。書きかけのあのフレーズはちょっとださいからやっぱやめよう。こんな空の色がいつか絵に出せたらいいのに。


展示『星を放つ夜』(七月堂ギャラリースペース)は、今日と明日でおしまいです。

ご来店くださったみなさま、本当にどうもありがとうございます。

まだの方も「行けるかも!」とか「ちょっと詩集を見るついでにね」でも、ぜひお待ちしております。

この短い数日の間で、なんだかずいぶん長い素敵な旅をしてきたように思うのです。


物販には内藤イラストラッピングのマフィンもご用意しています。この展示会場限定の販売で、おみやげにもいいし、ひとくちサイズもおすすめです。

ほの甘い紅茶風味にキャラメルジャムとオレンジピール入りの「キャラメルオレンジティーのマフィン」、ほろにがココア生地にいちじくとチョコを焼きこんだ「いちじくとココアのチョコマフィン」、手に入るのは七月堂で明日まで!


せっせとオーブン粘土でたくさんの鳥の姿を焼いていた夜が、もはやちょっとなつかしいくらいです。

鳥たちは、それぞれのタイトルを背負って、花や星をくわえて、展示のいいアクセントになってくれています。

搬入日、展示方法の工夫をしていただいた時に少し立体的になったり影が出たりして、予想以上の効果に嬉しく思っています。これもぜひ実物を!


さて今日は、黒猫ネルの2歳の誕生日!

うちの子になってくれて、本当にありがとうネル。

生後一日齢で保護されたので、誕生日がわかっているのはいろいろたすかります。

明日は展示の搬出が終わったら、ネルネル誕生日パーティーの予定なので、餃子を焼こうかクッキーを焼こうか思案中。

だいぶ真逆なメニューだけどな。


熊本の愛護センターから、関東で保護猫活動をされている方のところまでがんばって飛行機で来て(まだちいちゃかった)、そこからご縁あってうちの子になって、今日無事に2歳になって。

今ではもうすっかり甘えきって、腹を出してねっころがってばっかりでね。

だいぶ小熊っぽいので、たまに「こぐ」と呼んでみたりします。『いやいやえん』のこぐまちゃんみたくね。

Comments


bottom of page