top of page
  • naitou

「真夏、猫ものびる朝」


あまりの暑さに、猫ものびる朝。

今日はどこまで気温があがるのでしょうね。

みなさまどうぞ安全におすごしください。


夜は山田さんのライブに出かけたかったのだけど、さすがにやるべきことがつまってきた日々、今日のところはあきらめました…

そのぶん、さくさくと、気がすむまで宿題をこなしてゆきたいと思っています。


通りすがりの女の子たちが

「ほら、あたしって、命4つ持ってるじゃん」

「うんうん」

と話しているのを耳にして、

<あら4つも持ってるの。いいわねやるじゃない>とかぼんやり思ったりなんかして。

自転車で追い越してゆく男の子のTシャツの汗ばんだ背中の文字をなにげなく読んだら「忍者修行中」と、ちいさく書いてあって、それもまた

<あら忍者修行中なの。いいじゃない>などと思ったり。

とにかく外は暑いのです。

そんな真夏の道路は、アスファルトからのてりかえしが厳しくてみんななんだかゆらめいていて、熱風にかんがえごとすらだんだんできなくなってきた私は、ぼんやりと<いいじゃないのねー>だなんて思いつつ景色をこえてゆくのでしたもちろんゆらめきながら。

Comments


bottom of page