top of page
  • naitou

「映画『BLUE GIANT』」


観ていて、ずっと、泣いてしまった。

くるくると思い出す景色は、転校しても転校しても、音楽部や吹奏楽部に入り続けた自分。

思うような音が出せなくて、コンクールにもろくに出られなくて、でもほんとうに音楽とトランペットが好きでいた小・中・高のおさない自分。

その後の演劇人生。そして今現在。


原作のある作品の実写化やアニメ化はあまり得意ではないのだけど、これは観てよかったまったく想像以上だった、と心から思いました。


帰り道、とても都会らしい喧騒をこえるとドンキホーテの上に大きな満月。その下を西武新宿線が駆け抜けていった。

Commentaires


bottom of page