top of page
  • naitou

「配達された猫」


写真は、アマゾンで届いたばかりの自分のごはんが入っていた袋にさっそくもぐりこんだネルコ。

目がまんまるですね。

はやくごはん食べなさいよね。

ネルコのおなかぴーはまだまだ低空飛行で、今日はこれから動物病院です。


私はと言えば、先日、自転車を走らせていた時のことでした。

いつもの駅の踏切待ちで、ふと、もよりの映画館に来ている映画の宣伝に立っている2,3人のかたを見かけたのです。

それは、すごく昔にちょっと知っていた方でした。

一瞬、逡巡しましたが、この偶然のタイミングは大切にしたいという思いで、自転車をひいて思いきって話しかけてみました。

少し話したら思い出してくださって、とても嬉しかったです。


以前いた劇団の最後、そのきつい季節の記憶で、私の気持ちもずいぶんめげかけていた6月。雨がちな日々。

明るくないそんな気持ちも、ううんちゃんと時間は経っているし私は笑っているとまた思うことができたのでした。

「早稲田の演フェス会議とか、ありましたよねーあの頃」

30年近く昔の、その会議に他劇団どうしの私もその方も出ていて、同じく出席していた家のひとのことも覚えていてくれて、今意外にも猫の話もたくさんできて、嬉しい優しい気持ちで日々に戻りました。

ご活躍、なによりです。

ネルコの容体が落ち着いたら、私も映画見に行こうと思います。


最近、なになにのための絵、とか、こう使うためのなにか、とかばかり作業しがちだったので、今日はひとつくらい何のためでもないものを、てきとうさ全開でもいいから一時間くらいでもいいから、自由にしていようと思います。

Comments


bottom of page